プロフィール

どばんど

Author:どばんど
いらっしゃいませ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

うどん巡礼

ずいぶんログのほうが疎かになってしましました。

001 

今回は12月29日に職場の仲間と行った、「さぬきうどん巡り」のレポートをします。

地元出身のKさんの案内で、ハズレなしの充実した内容でした。

Nakanishi01 
1軒目は「なかにしうどん」。早朝から回転している人気のお店です。うどんは太めで、これぞさぬきうどんというコシがあり、小麦の味がします。いりこベースのつゆとうまく絡んでたいへんおいしかったです。

Nakanishi02 
写真は「ひやあつ」とちくわ天。食べるほどにおなかが減るような、食欲を増進させるうどんです。

「なかにしうどん」

住所 香川県高松市鹿角町899-3   電話 087-885-1568

営業時間 

(平日) 5:30~16:00 (麺がなくなり次第終了) (土) 5:30~16:00 (麺がなくなり次第終了) (祝日のみ営業) 5:30~14:00   定休日 日曜日  駐車場 あり

Menzo01 

2軒目は「うわさの麺蔵」。2年前ほどにオープンした、まさにうわさのお店です。おすすめは「てり天ざるうどん」。

早速注文。

Menzo02 

細打ちのうどんに添えられたものは2人前はありそうなとり天。注文を受けてから揚げてくれるのがうれしいですね。これだけでビール2杯はイケそうです。つゆはかつおの風味が利いた濃いめのもの。うどんをつけて食べれば、ツルリと喉越しは最高です。天ぷらをつけて食べても、さっぱりと食べることができます。

「うわさの麺蔵」

住所 香川県高松市中間町584-6   電話 087-885-2111

(平日) 6:30~14:30  (土) 6:30~14:30  (日・祝) 6:30~14:30  《年中無休》  駐車場 あり

 Yamagoe01

3軒目は言わずと知れた有名店「山越うどん」。店内に写真のような庭があり、ゆっくりとうどんを食べることができます。超人気店だけに行列覚悟で行きましたが、年末からか空いていてラッキーでした。

 Yamagoe02

山越にくる人のほとんどが注文するといわれる「釜玉うどん」。あつあつのうどんに生卵を絡めると、うどんの熱で卵が半熟となり、絶妙のうまさです。つゆは濃縮だしをかけるか、熱いつゆをかけてもOK。「和風カルボナーラ」なとといわれていますが、あじはどちらかというと卵丼に近いです。

 「山越うどん」 http://www.yamagoeudon.com/

住所 香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2 電話 087-878-0420

(平日) 9:00~13:30  (土)   9:00~13:30 

(祝日) 9:00~13:30 定休日 日曜日  駐車場 あり

Teranishji01 

4軒目は「やまうちうどん」。山奥にありながら行列のできる、知る人ぞ知る名店です。外観は田舎の民家風で周りの環境にマッチしたいい雰囲気のお店です。

Teranishji02 

ちょうどいい太さ、コシのうどんです。つゆもいりことかつおのバランスがいいだしです。毎日食べても飽きない。こんなお店が近所にあればなぁと思います。

ここでメンバーの胃袋はパンク寸前。巡礼は終了となりました。まだまだおいしいうどん屋がたくさんある讃岐。次回も期待できます。

「やまうちうどん」

住所: 香川県仲多度郡まんのう町大口1010  電話: 0877-77-2916

(平日) 9:00~16:00  (土) 9:00~16:00 

(日・祝) 9:00~16:00   定休日 木曜日  駐車場 あり

 

 


にほんブログ村 料理ブログへ

らでぃっしゅぼーや我が家はらでぃっしゅの食材を使っています 

 

hisa_dobandoをフォローしましょう  

 

コメント
▼このエントリーにコメントを残す