プロフィール

どばんど

Author:どばんど
いらっしゃいませ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

蕎麦屋の玉子焼き

Dasimaki 玉子焼きといえば、弁当のおかずの定番ですが、蕎麦屋のサイドメニューでも定番のものです。

玉子焼きといってもいわゆる「出し巻き」で、味がついているのですが、蕎麦屋のものは卵をそばつゆでのばすところが特徴ですね。「玉子とじ」もそうですが、そばつゆと卵は相性がいいんです。

しかし作るのはなかなか難しい。要領は作り手によって多少は違うものの、卵を溶いたものをつゆでのばし、薄焼き卵を重ねながら巻いていくのですが、そばつゆの場合、しょうゆ、みりんの量が多いので、油断するとたちまち焦げてしまいます。これを作るときは他の仕事はできませんよ。お店の玉子焼きの値段が高いのもうなづけます。

「神田まつや」の玉子焼きはちょっと形が変わっていて小判型をしているそうです。その名も「小判焼」。焼き方も普通の四角いフライパン(銅鍋)を使わずに専用の小判型の銅鍋で作るそうです。しかもそのメニューは予約制で、品書きにはないらしい。

今度東京に行く機会があるときは、まつやで注文してみたいですが、よそ者が注文しても相手にされないかも知れませんね。(^^;

人気ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします(^。^/。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す