・塩らっきょ ・ ・かんだやぶそばの思い出 ・忌明け ・ひさしぶりにうどんを打つ ▼もっと見る

プロフィール

どばんど

Author:どばんど
いらっしゃいませ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

カテゴリ:diaryのエントリー一覧

  • 塩らっきょ

    鳥取産のいいらっきょうが手に入ったので、らっきょうを漬けることにした。わが家は一般的な甘酢漬けにはせず、塩のみで漬ける「塩らっきょ」にする。素材の良さが味を左右するこの漬け方。いいらっきょうでなければ台無しとなる。もちろん皮剥きなどの処理のしていないものでないといけない。らっきょうをよく水洗いし、一つ一つのうす皮を剥いていく作業は大変だが、うまいらっきょうを食べるための試練である。写真のようにうす...

  • 先週から風邪をひいている。熱はないが、鼻とのどがひどく炎症を起こしている。からだのあらゆる関節が軋む。こういうときは休息するに限る。雨の日曜は静かでいい。近所の子どもたちが叫ぶ声もなく、キャンキャン吠える犬も表に出ない。寝転びながら窓の外に目をやると、雨粒がウッドデッキを音もなく叩いている。...

  • かんだやぶそばの思い出

    今年の2月20日。蕎麦屋の老舗、「かんだやぶそば」が火事で焼けた。もう10年以上前、東京に出張に出た際、この店に行った事を思い出した。入口から店に入るまで短い石畳の小路があり、歩を進めると昔にタイムスリップするかのような独特の雰囲気があった。引き戸をあけると、和装の女将が案内してくれた。女将にもりそばと頼むと、お客さんなら2枚注文しないと物足らないとの説明を受け、言われるまま2枚注文。赤い前掛けをし...

  • 忌明け

    妻の母の四十九日法要を終え、忌明けとなった。昨年の今頃は妻が体調を崩し、そのサポートに来てくれていた。おかげで妻の体調はかなり回復した。なのに義母はもうこの世にいない。人生のはかなさを改めて知ることとなった。今まで利用していたブログ運営会社が日本語サービスを廃止するということで、これを機にブログをFC2に移転した。有料版にしたが、今までよりも格段に安く、サービスも充実している。思い切って移転してよ...

  • ひさしぶりにうどんを打つ

    diary - コメント(0) - 2012/10/08

    連休の朝、10月になり明け方は随分冷え込んできた。 5時起床。うどんを打つ準備にかかった。 準強力粉1.5kgに塩水650gを混ぜ合わせる。夏の時期に比べ気温が低く、乾燥しているのでこれではうどん玉にならない。 ボロボロとこぼれ落ちるようなかたまりをビニル袋へ入れ、しばらく寝かせる。 このことでうどん粉は塩水をゆっくり吸収し、グルテンを形成させる。 この間につゆや薬味を準備する。 2時間後、それをビニルシートに...