プロフィール

どばんど

Author:どばんど
いらっしゃいませ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

コーヒー

IMG_20200113_200250.jpg
娘からコーヒーの粉をおみやげにもらった。

もう十何年、それこそ娘が生まれてから一度もコーヒーをきちんと入れたことがなかったことに気づいた。
コーヒーメーカーを買おうかとも思ったが、どうせならサイフォンで入れてみようとAmazonで購入した。
ついでにミルも手挽き式のものを買った。これは新たに豆を買ったときに使おうと思う。

アルコールランプで湯を沸かす。炎がゆらゆらと水の入ったフラスコを温める。
上の容器は傾けておく。やがてフラスコの水が沸騰する。
上の容器をきちんと立てると、上下の容器の気圧の差が生じ、下の湯が
間にあるネル布に浸透し上の容器へと逆流する。

逆流した湯はコーヒーの粉を膨張させ、容器の中は黒い雲のようになる。

下のフラスコはほとんどお湯がなくなるが、まだランプの火を消してはならない。
慌てずに棒で黒い雲をゆっくり2・3度かき回す。

焦らずに、ランプの火を消すと、
下のフラスコ内は水蒸気が充満しているので、火を消すと急激に圧が下がり、
上下の気圧差が逆転する。
この圧力差より、上の容器の水分は急激に間のネル布で濾しとられ、コーヒーが抽出される。

一つの気象現象を見ているようだ。
見ていて飽きない。


簡単、スピードが求められる今の時代。
休みの時ぐらいは、ゆっくりとした時間を楽しみたい。

紅葉



mo06.jpg

大阪城梅林


土曜の早朝、野鳥好きの長女と大阪城梅林に行く。
早い時間か、観光客の姿はほとんどない。
20180224ume02.jpg
今年の冬は寒かったのか、梅の開花が遅い。まだ五分咲きというところ。
それでも、梅林に近づくにつれ梅の花の匂いが漂ってきた。
小さな花が、力強く咲く姿に春の訪れを感じる。
20180224ume05.jpg
いつも花の咲くころには群れでやってくるメジロの姿は見られなかったが、帰り道で植え込みの中から顔を出す1羽のメジロを発見。

赤いブルームーン

20180131皆既月食02
赤銅色の「ブラッドムーン」になったところで、雲がかかり観測は終了。
この日は月が大きく見える「スーパームーン」と月に2回目の満月、「ブルームーン」でもあった。

年越しうどん

IMG_20171231_181728.jpg IMG_20171231_182741.jpg 
海老天が二尾載っている幸せ。
≪前のページ≪   1ページ/97ページ   ≫次のページ≫